イケてるVPSサーバー教えます!

いきなり結論から言います。
ここ最近のサーバーではConohaがダントツに良いです。

以下、私がおすすめする3つのポイントです。
*他の比較サイトと違い、Conohaの良いところだけを紹介しています。

ポイント1:スナップショット

サービスを継続的に運用していくうえで、スナップショット機能は不可欠です。

スナップショットとは、現時点のサーバーの状態を丸っと保存する機能のことです。

以下、スナップショットの活用例

  • サーバーに大きな変更をかける前にバックアップとしてスナップショットを取得
    構成変更時に何かしらのトラブルや失敗があれば、取得したスナップショットで元に戻す
  • 同一構成のサーバーを増設
    • アクセス数が増えたためサーバーを増強
    • 大がかりな新機能を追加するため、本番からテスト環境を増設してテスト

このようなスナップショット機能が、ConohaVPSでは無料で利用できます。
*ただし制限あり。制限を超える利用は有料。

しかも、このスナップショットの取得はものの数分で終わるので、気軽に取得することができます。

ポイント2:スケーラビリティ

スケーラビリティとは、状況に応じてサーバーを増強したり縮小したりすることを言います。

先ほど紹介したスナップショットを利用すれば「明日テレビでサイトが紹介される!」みたいなシーンでも、テレビ放映の影響によるサイトへのアクセス過多に準備することができます。

さらに、Conohaでは様々なAPIを公開しており、技術に長けている人であればスケーラビリティの自動化なども実装可能です。

参考:ConohaAPI Document

Tips: スケールアップ・スケールアウト

それぞれの意味は下記の通り

名前 説明
スケールアップ CPUやメモリなどのサーバースペックを増強することで性能を向上
逆をスケールダウンと呼ぶ
スケールアウト サーバー台数を増やすことで性能を向上
逆をスケールインと呼ぶ

ポイント3:価格

そして、なんといっても価格設定がすばらしい!

この価格帯のVPSは他にもたくさんあるのですが、課金が1時間ごとというのがなんともありがたい!

他のサービスではよく見かける、最低利用期間も設定されておらず初期費用も無料のため「2時間だけテスト的にサーバーを用意したい!」みたいなときに、人気のメモリ2GBプランでも5円で利用できてしまいます。

また、時間単位での課金であるため、先ほどスケーラビリティで紹介した「テレビ放映の対応」もスポット的な増強になるため、大幅なコスト増にはならないのも素晴らしいですね。


余談1

余談ですが、チョコレート業界ではバレンタイン時期が年間売り上げの70%を超えるといわれていますね。

ネットでチョコレートを販売したい場合、このバレンタイン時期のアクセス増加を想定する必要性も出てくるでしょう。

このようなケースでも、Conohaの下記のようなサービス設計はとてもありがたいです。

  • スナップショット
  • スケーラビリティの容易さ
  • 低下価格
  • 最低利用期間なし
  • 初期費用なし

余談2

私はもともとさくらインターネットが大好きでした。

この業界に入ってから15年間(2018年現在)さくらインターネットにお世話になっており、私の今のWeb技術があるのもさくらインターネットのおかげといっても過言はありません。

このブログも、もともとはさくらVPSで運用していましたが、つい先日ConohaVPSに乗り換えました。
参考:サーバー移転ではまったのでまとめ

その一番の理由がポイント1で紹介したスナップショットの有無です。

だいぶ前になりますが、スナップショットの実装予定についてさくらインターネットに問い合わせしましたが、実装する予定はないとの回答をいただいており、しばらくはそのまま利用してきました。

しかし、先日運用しているサービスの事情からついに乗り換えることとしました。

願わくばさくらインターネットでもスナップショットが取得できるようになってくれると嬉しいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする